1通貨単位で始めるFX 100円以下でFX取引

FXを始めるならデモトレードよりオススメの1通貨単位で取引しませんか?
1通貨単位でFX取引をする場合、5円あればトレードを開始することができます。

 

1通貨単位でFX取引できる会社はコチラで紹介!

1通貨単位で取引できるFX会社

 

1通貨単位でFX取引するメリット

FX取引では実際のお金をかけて取引することになります。
デモトレードと実際のお金で取引しているのでは精神的な部分が大きく違います。
FXはメンタルがとても大事なので、デモトレードよりも実際にお金をかけて取引することで色々と学べることが多くなります。
なので私はリアルトレードで勉強した方が良いと思います。

 

今までは1万通貨が主流だったので、約5万円の証拠金がなければ取引することができなかったのですが、初心者の方や新しい手法を試したい方にはリスクが大きすぎる金額でした。
なのでデモトレードでの勉強が重要だったのですが、徐々に1000通貨単位や100通貨単位など少額で取引できる会社が出てきました。
さらに1通貨単位で取引できる会社が登場し、約5円でFXトレードを始められる環境が整いました。
1通貨単位でかなり少額でリアルトレードができるので、まずは1通貨単位で取引してFXの勉強をするのが好ましいです。
徐々に勝てるようになったら金額を増やしていくようにしてください。
最初からギリギリのお金で取引を始めてしまうと、資金がなくなり退場させられることがあります。

 

1通貨単位では少額すぎるという方は100通貨単位や1000通貨単位もありますので、資金に合わせた取引単位でFX取引を行って下さい。

取引単位で比較

 

ちなみに1通貨単位では必要証拠金は約5円
100通貨単位では必要証拠金は約500円
1000通貨単位では5000円あれば取引をすることができます。

 

FXではしっかりとしたリスク管理(資金管理)をできる人が負けない(勝てる)と言われています。
しっかりとした自分の取引方法を編み出すまでは少額で試行錯誤しながら取引することをお勧めします。