123円突破

現在の為替状況ですが、対ドルで円安が急速に進んでおり現在123円を突破しました。
これは2007年以降のことで、約7年10か月ぶりとなります。
この流れは年内に利上げの可能性を示唆したことによるものが大きいです。
現段階で利上げは確定ではないので、円安も勢いがいいですし個人的にはどこかで一度止まるとは思っています。

 

さらに国内では株価が上昇を続けており、バブル時を超えたとの報道もあります。
これは上場企業が現在の方が多いので一概に比較できるものではありません。

 

為替も株価もそうですがトレードをする方はトレンドに乗っかるというのが賢明なやり方ですが、乗り遅れたと思って急に乗っかった時に逆転する場合もあります。
無理に追いかけないことも大事なので、自己資金と自分の投資ルールにのっとったやり方でトレードするようにしてください。