スイスフランの急騰

スイスフランが急騰しました。

 

理由はスイス国立銀行がユーロとの間に設けていた上限
1ユーロ=1・20スイスフラン
の上限撤廃を発表したためです。

 

この発表によって、スイスフランは対ユーロで一次3割近くも急騰しました。
この急騰によってFX会社が倒産するなど影響が大きく出ています。
大きな会社ではイギリスの大手FX業者アルパリが破綻しました。
損失が一気に膨らんだため経営ができない状態まで追い込まれたためです。

 

FXを行っていると数年に1回や数十年に1回規模で大変動が起こることがあります。
もちろんうまくそれに乗っかることができれば、大幅な利益を得ることができます。
しかし今回のようにFX会社ですら破たんするように、大きな損害を出すこともあります。

 

実際に取引をする人は、しっかりと損切りラインを設定してください。
設定していないと、今回のような未曾有の大変動ではあっさりと全財産を失うことにもつながりかねません。
FXはこういうこともあるので面白いですが、良くも悪くも人生を一変させてしまう力を持っているということを忘れないでいてくださいね。