ドルが調整

一時期1ドル=110円を突破していましたが、ここ数日はドルが調整に入って戻り売りが多くなっています。
現在も1ドル=105円台となっています。
9月頃から一気にドル高円安が加速して、110円も突破しましたがここにきてその勢いはなくなり売りの圧力が強くなっています。

 

一気にドル高円安が加速したので、ドルを買った方も多いはずです。
ただし何も考えずトレンド発生と乗っかってしまうと5円戻られているので、資金がショートしている方もいるのではないでしょうか?
FXでは資金管理が重要となりますので、この辺りはしっかりとしていくようにしてくださいね。

 

また今回はダウも連夜下げていますが、世界情勢が原因とも言われています。
アメリカでエボラ患者が確認され、2次感染まで拡大してきていますのでそれもあるでしょうし。
逆にエボラに関連する株は大きく値上がりしている会社もあるようです。

 

FXや株などは世界情勢にも目を配っておけば色々と原因や対策が見えてきます。
情報等自分の目で見て確認するようにしてください。