FXはメンタルが重要

FXで実際にトレードをして思うことはやはりメンタルが重要だということです。
なぜ9割以上の人が資金を失って市場から退場させられるのでしょうか?

 

FXで勝てる人と同じ手法を使っても負ける人は負けます。
むしろ負ける人の方が多いと思います。
これはなぜでしょうか?
これはメンタルが大いに関係してきます。
勝てる人と同じ手法だとしても、損切りしなければいけないところで損切りしきれなかったり、プラスでもっと伸ばさなくてはいけないところを小さく勝ち逃げしてしまったりとメンタル的に市場に負けているからです。
自分のレベルが足りないので、勝てる手法があったとしても使いきれないんですよね。

 

FXを始める前はこんなことを言われても、「自分に限ってそんなことはない」と思ってました。
そしてほとんどの人が同じことを言います(言わなくとも心で思っています)
トレードの世界に入って負けて資金がなくなるころに気づくか、資金を失っても気づかない人すらいます。
なぜ上がるか下がるかを予想するだけなのに勝てないのか?
本当に手法よりも何よりもメンタルを鍛えないと市場にあっさりと飲まれてしまいます。
メンタルを鍛えるということは苦しく、難しいですがそれを乗り越えた人たちのみが勝てる世界となっていますので、怠らないでください。

 

そして現在ではメンタルを鍛えるのに最適な少額で始められるFX会社が多いです。
最初は1通貨単位でも100通貨単位でも良いので少額で初めて、勉強しながらメンタルを鍛えながら徐々に自分のレベルを高めていってください。
少しずつで良いので、自信がついてきたら資金を徐々に増やしていく位でちょうどよいと思います。
市場に食われないようにしっかりとメンタルを鍛えましょう!